ニック・ヤングが今オフFAに

レイカーズは、ニック・ヤングが2017-18プレイヤーオプションの権利を行使しないことを発表した。
ニック・ヤングは2017-18シーズンは567万ドルのサラリーのプレイヤーオプションを保持していたが、
これで、今オフに完全FAとなる。

Nick Young Becomes Free Agent
http://www.nba.com/lakers/releases/170621-nick-young-declines-option

ニック・ヤングは2013-14シーズンから地元LAのレイカーズで4シーズンプレイ。
2016-17シーズンは60試合に出場(全試合先発)、1試合平均13.2得点、2.3リバウンド、1アシストを記録。
ルーク・ウォルトン新HC体制により成績を大幅に向上、
32歳という年齢も有り、FA市場でより良い契約を求めての決断かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です